忍者ブログ
チェッカーズが大好き!!いまだに藤井フミヤさんと大土井裕二さんを 追いかけどこまでも(笑)

2017-06

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夫婦で神奈川県まで行ってきました。

世にもめずらしいスーツ姿でΣ(- -ノ)ノ エェ!?

だって旦那は年に2回しかスーツを着ない。
仕事は作業着ですしね。
そんな七五三状態で(爆)まずは神奈川に住むフミ友ちゃんちへ。

フミ友ちゃん夫婦のご好意で1泊させてもらって、次の日朝1で面接へ。
面接会場がフミ友ちゃんちの近くだったってことで、どうやって行けばいい?
と、聞いてたら「じゃぁ、うちに泊まればいいじゃん!」ってことで。

超助かりました(ノ∇≦*)キャハッッッ♪


人見知りの激しい旦那は大丈夫か??と心配したけど
酒を飲ませて上機嫌に(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

面接当日は車で送り迎えまでしていただき・・
ほんま神奈川に足向けて寝られへんわ(笑)

で、なんの面接かというと。


なんの面接かというと。

子どもを仲介してくれるNPO法人に登録するための面接。
4月にシンポジュームに参加して、面接するか悩んだんだけど
「やってみなきゃわからない」ということで受けてみることにした。

条件が厳しくて、面接もかなり厳しい。
でも、旦那が一生懸命、考えたり勉強してる姿見てて、それがちゃんと
協会の人に伝われば、合格できると、私は思ってる。

だから旦那にしゃべらせようと思ったんよ。
ただ、旦那はしゃべるのが苦手。
それでも「父親」になれるかどうかのテストだから、がんばってもらわんと!
私は黙ってフォローだけする予定だったのに・・・・

私ばっかしゃべってるやん!
(爆)

Jちゃん夫妻には「予想通り。」と・・(T▽T)アハハ!
どうにかならんか。このお口(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

結果は2週間後。
落ちたら落ちたでしょうがないと思ってる。
面接は何千組としてるらしい。なのに、旦那の必死さを理解できない協会なら
私には必要ない。

そう、思ってる。

ほんと「子ども」ってなんなんだろ???

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様